泉田之也陶展の美しい形
c0009350_2522457.jpg

三春堂で初めての泉田之也陶展が終わったところです。陶で、伸びやかに動きのある形を繊細に作る薄手の作品が、やはり魅力的でした。ギャラリーの空間に合わせて、メインの作品3点を作ってくれ朝日陶芸展受賞作品の「それから」を見ることができました。

オブジェ作品以外の実用のものにも神経が行き届いて美しい形をしているのですが、それが何げない様子でとても好ましくつたわってきました。泉田さんの岩手の野田窯でのルーティンワークであるすり鉢も、なかなか良い形で三春堂のために、外側が黒いマット釉のものがいずれ届くことになっています。

泉田さんの「これから」を楽しみになさったお客さまが、たくさんいらしたのが印象的でした。

c0009350_2531014.jpg

[PR]
# by miharu-ando | 2005-02-07 03:00 | 展覧会レポート
実験用ガラス器展、ビックリするほど大好評!
c0009350_10272646.jpg誰か、よほどおこないの悪いひとがいたのかしら(そんなはずないのですが)と思うほど、雨で寒いという最悪の天候の2日間でした。それにもかかわらずたくさんの方がいらして、それはもう大興奮。ガラス器も大きいものから極小のものまで多彩、素敵な銅製の箱のいろいろ、金属の大きな網カゴ、乳鉢、陶製のロートなど、集めた方のエネルギーがバクハツしていました。

その多様な形を一堂に見て、用途だけの形の美しさのことを深く考えさせられる2日間でした。この展示会のDMがとても綺麗と評判でした。デザインしてくれたのは、イラストレーターのあやせさやかさんで、この展示会を見に来てくださいましたので彼女にもカンソウ?を書いていただきました。(miharu)


古いモノもガラスも実験器具も好きなので3倍の喜び、うっとりと楽しませていただきました。昔のガラスは愛嬌があって、柔らかな風情で美しいですね。植物や貝と組み合わせたディスプレイもとても素敵でした。うちに連れて帰ったガラス壜たちを窓辺に置いて楽しんでいます。鉢植のポトスがもう少し育ったら、枝をちょこっと切って壜に差そうと思っています。当方、緑の指が欠如しているのですが、うまく水栽培できますように…(ayase)


c0009350_10354679.jpg
[PR]
# by miharu-ando | 2005-02-05 10:43 | 展覧会レポート
クリスマス、あっという間にお正月
c0009350_11438.jpg
三春堂のクリスマス飾りは見ていただけましたか?
ご覧いただけなかった方に、ちょこっと写真を載せました。
キャンドルを灯してアベ・マリアをかけ、しばしクリスマス・ムードでした。
いちばん雰囲気を楽しんで(?)いたのは多羅ちゃん(写真集の表紙の真中)。
気持ち良さそうにグーグー寝てました。


c0009350_113885.jpg
新年1月は催しがたくさん、いわゆる目白押しです(詳細はHPで)

- 1月のギャラリー予定 -

■1月8日(土) かずさんの土曜喫茶 12:00〜18:00
■1月15日(土)、16日(日) 実験用ガラス器展 12:00〜19:00
 (16日にはかずさんの日曜喫茶 特別OPEN)

■1月21日(金)→30日(日)第1回泉田 之也陶展 12:00〜19:00
 大変、造形力のある焼締めの作品で、三春堂での初めての個展となります。ご期待ください。

どれも、ぜひいらしていただきたいものばかりです。
なおショップは7日(金)よりOPENいたします。営業時間が変わりました。
平日 12:00〜19:00  日・祝 13:00〜19:00
(ギャラリーで催事の時は、ショップがお休みとなる場合が多いので、ご了承ください)

どうぞ良い年をお迎えください。新年にお待ちしています。

c0009350_12269.jpg
[PR]
# by miharu-ando | 2004-12-31 01:37 | 日常
岸本先生より
c0009350_1021785.jpg昨年9月、三春堂ギャラリーでライブをしてくださった尺八の岸本寿男先生よりメールが届きました。(先生は、演奏の時、三春堂のシャツを愛用?してくださっています)

TBS、日曜22時〜「世界ウルルン滞在記」のエンディングテーマが11月21日から新しく笹川美和さんの「止めないで」という曲になったそうです。その曲のバックに尺八で参加しているので聴いてくださいとのことです。(ちょっと聴き取りにくいかもしれませんが)

笹川さんのライブツアーの初日(2005年2月6日お台場 Zepp Tokyo)には演奏に参加なさるそうで、なんだかとても面白いことがおきているようです。

岸本先生のCD2枚、三春堂で販売しています(各2000円)
Sky&Wind(日本人初のエミー賞受賞) , Memories
[PR]
# by miharu-ando | 2004-12-09 14:31 | 音楽・ライブ
「三春のときどき通信」が始まります
c0009350_102276.jpg今年の3月三春堂に、お客様のご好意でパソコンが付きました。
限りなく有能なこの機械に振りまわされてきましたが、幸運にも多くの方に助けられて4月20日にはホームページをOpenすることができました。これは2月に偶然イラストレーターのあやせさやかさんが、三春堂にお買い物にきてくださり、出逢えたおかげです。彼女のすっきりしたデザイン感覚が気持ち良く、私の好みと通じてくれているので、ホームページの内容が次々と豊かになってきました。
その流れで、いよいよ「三春のときどき通信」というページを作ることになりました。日々の出来事、お知らせしたいニュースなどを、ときどきというペースで載せていきます。

c0009350_15114078.jpgまず11日(土)よりギャラリーで、古い知り合いの稲垣小太郎さんのコレクションによる骨董市が始まります。きっと、感性豊かな、彼の面白いものが登場すると思い楽しみです。初日が、ギャラリー恒例の土曜喫茶(第2土曜)と重なっており、狭いギャラリーでの応対がスムーズにいくか心配です。もし、バタバタしていましたら、優しく見守るかHelpを!
(11日、私が土曜喫茶のお手伝いのためショップはClosedです。申し訳ありません。)

ショップでは、10日より例年のようにクリスマス飾りをいたします。三春堂のすることですからジミなものですが、ちょっとお楽しみください。バングラデシュのジュートの天使、ウイーンのストロー細工の天使、昔「竹取物語」でもとめた片柳延子さんのリース、古布のリース、テディベアー、ウイーンの落ち葉などなど......。

今日の白猫モモ(写真集 P30)は、テリトリーを守るためガンバッテきて、またまた薄茶の猫になって帰ってきました。
[PR]
# by miharu-ando | 2004-12-09 14:27 | お知らせ