#1 佐藤三千彦さんの「私の三春堂コレクション」
三春堂ギャラリーは1月26日に33周年を迎えることができ、その記念にお客さまによる「私の三春堂コレクション」の画像募集をお願いしています。今回のお願いに早速画像を送ってきてくださった皆さまに感謝しています。

送っていただいた画像とコメントを、ただ今ギャラリーで展示中です。お客様より許可をいただいたものをここでご紹介させていただきます。三春堂から嫁いだ?作品たちが、お客さまのところで使っていただいているシーンを見ることはなかなかありません。今回素敵な画像がたくさん届いて、この仕事を続けてきたことへのご褒美をいただいたような気持ちになりました。(三春堂コレクション展は2月27日まで)

まだギャラリーをご覧でない方、素敵なシーンを見にぜひお出かけください。また、これからでも「私の三春堂コレクション」の画像をお送りいただければ幸いです。
画像募集の記事 をご覧ください。お待ちしています。


最初に 佐藤三千彦 さんが送ってくださった2点をご紹介します。三千彦さんから届いたのは、川崎毅さんの階段のある陶器のオブジェと、武田武人さんの白磁の箸置の画像と、武田武人さんの白化粧に呉須絵がある花器と、角皿です。下に敷かれている青のイラスト画は、三千彦さんの作品と思われます。妥協ができない彼の性格もでている完璧で美しいシーンです。


c0009350_4265767.jpgc0009350_427151.jpg
(左)川崎毅さんの小さな城砦は、忘れかけてしまいそうな遠い遠い港町の遠景をわたしに想起させてくれます。そして、箸休みに使うために造られたであろう武田武人さんの白い三日月状の軍艦も大切な一品となっています。

(右)武田武人さんの作品は他にも持っておりますが、この二点は格別で、コメントの言葉は持ち合わせておりません。(佐藤 三千彦)

[PR]
by miharu-ando | 2011-02-17 04:42 | 展覧会
<< 駒井哲郎「小鳥」に、震災のお見... 新作、色々 >>