<   2005年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
サンセットライブ
c0009350_2154438.jpg

こんどは、明日館で桜を愉しむサンセットライブです。

明日館の桜は建物と調和して美しい風景をみせてくれ、毎年愉しんでいる方が多数いらっしゃると思います。今年は設計者のF.L.ライトが来日して100周年の記念の年にあたり明日館では、桜を愉しむイベントに尺八の岸本寿男先生とギターの蓮見昭夫氏のサンセットライブを特別企画されました。前庭での珍しい演奏会です。桜のころの一夜、ぜひおでかけください。

岸本寿男(尺八)・蓮見昭夫(ギター)
2005年3月27日(日) 17:30〜18:00
明日館・前庭 (雨天の場合は講堂)
和菓子付見学券 600円
お問合せ:明日館 Tel. 03-3971-7535
[PR]
by miharu-ando | 2005-02-25 00:30 | 音楽・ライブ
明日館でイベントがあります
c0009350_22102796.jpg

明日館ライブ (満員しめきりになりました)

演奏 岸本寿男(尺八)、蓮見昭夫(ギター)、神尾敬子(ヴォーカル)
日時 2005年2月11日(金・祝) 18:30 開演
会場 自由学園・明日館 1F ラウンジホール (定員 50名)
会費 4000円 (ワイン、手作りのパン、チーズクッキー付)

岸本先生のライブが、自由学園・明日館のラウンジホールであります。ライト設計の素敵な空間で、生の演奏をワインと手作りパンとともに楽しんでいただくちょっと贅沢なライブです。定員が50名のため、広くお知らせできないうち満員になってしまいました。
[PR]
by miharu-ando | 2005-02-07 22:16 | 音楽・ライブ
泉田之也陶展の美しい形
c0009350_2522457.jpg

三春堂で初めての泉田之也陶展が終わったところです。陶で、伸びやかに動きのある形を繊細に作る薄手の作品が、やはり魅力的でした。ギャラリーの空間に合わせて、メインの作品3点を作ってくれ朝日陶芸展受賞作品の「それから」を見ることができました。

オブジェ作品以外の実用のものにも神経が行き届いて美しい形をしているのですが、それが何げない様子でとても好ましくつたわってきました。泉田さんの岩手の野田窯でのルーティンワークであるすり鉢も、なかなか良い形で三春堂のために、外側が黒いマット釉のものがいずれ届くことになっています。

泉田さんの「これから」を楽しみになさったお客さまが、たくさんいらしたのが印象的でした。

c0009350_2531014.jpg

[PR]
by miharu-ando | 2005-02-07 03:00 | 展覧会レポート
実験用ガラス器展、ビックリするほど大好評!
c0009350_10272646.jpg誰か、よほどおこないの悪いひとがいたのかしら(そんなはずないのですが)と思うほど、雨で寒いという最悪の天候の2日間でした。それにもかかわらずたくさんの方がいらして、それはもう大興奮。ガラス器も大きいものから極小のものまで多彩、素敵な銅製の箱のいろいろ、金属の大きな網カゴ、乳鉢、陶製のロートなど、集めた方のエネルギーがバクハツしていました。

その多様な形を一堂に見て、用途だけの形の美しさのことを深く考えさせられる2日間でした。この展示会のDMがとても綺麗と評判でした。デザインしてくれたのは、イラストレーターのあやせさやかさんで、この展示会を見に来てくださいましたので彼女にもカンソウ?を書いていただきました。(miharu)


古いモノもガラスも実験器具も好きなので3倍の喜び、うっとりと楽しませていただきました。昔のガラスは愛嬌があって、柔らかな風情で美しいですね。植物や貝と組み合わせたディスプレイもとても素敵でした。うちに連れて帰ったガラス壜たちを窓辺に置いて楽しんでいます。鉢植のポトスがもう少し育ったら、枝をちょこっと切って壜に差そうと思っています。当方、緑の指が欠如しているのですが、うまく水栽培できますように…(ayase)


c0009350_10354679.jpg
[PR]
by miharu-ando | 2005-02-05 10:43 | 展覧会レポート