30年目、三春堂ショップを閉店して、三春堂ギャラリーへ
c0009350_16274.jpg
30年、ありがとうございます。

1978年1月、目白駅近くに現代工芸のショップ&ギャラリーをオープンして、もうすぐ30周年を迎えます。3年後、下落合にギャラリーを新設して、コンテンポラリー・クラフツをテーマに2箇所で活動してきました。

まだ馴染みの少なかった内容を早くから応援してきてくださったお客様、作家の方々に心よりお礼申し上げます。貴重な活動ができた30年を振り返って、思い出記( 「三春堂はもうすぐ30周年」 )を載せましたのでご覧いただければと思います。
その中でも書きましたが、だいぶ以前から2箇所で続けることの大変さを痛感しておりました。ツタが生い茂り、猫さんもいる雰囲気を多くの方に愛していただいたショップですが、30周年を区切りに12月15日で閉じることにいたしました。
これからは下落合のギャラリーで、魅力的で楽しい活動に集中していきたいと思っております。
来年の1月25日より、ギャラリーで30周年回顧展を予定しています。ルーシー・リーからの手紙など、貴重な展示をしたいと思っています。ご期待ください。

ショップは12月15日(土)まで営業しておりますので、最後にお出かけいただければ幸いです。ご希望の方に、三春堂のツタの枝を差し上げたいと思います。


2007年11月15日 三春堂 安藤 三春
[PR]
by miharu-ando | 2007-12-13 01:18 | お知らせ
<< 三春堂ギャラリー30周年展のお知らせ 三春堂はもうすぐ30周年 >>