7月15日のもんろーブロート
c0009350_0574659.jpg
美味しいパンを作ってくださっている、もんろーさんこと神尾敬子さんが、とても美しい歌をうたう歌手でいらっしゃることをご存知ないかたも多いことと思います。
7月2日に大阪の「エイズ国際会議記念コンサート」に出演のため、1日のもんろーブロートをお休みさせていただきました。もんろーさんはそのコンサートで「遠雷」(作詞:木下愛郎 作曲:岸本寿男)という新しい曲も歌うことになっていました。事前にちょっと聴かせていただきましたが、詩も曲もあじわい深く、いつか東京で聴けるのを楽しみにしたいと思っています。

7月15日のパン - by Keiko Kamio

「フルーツグラハム」
ミネラル分たっぷりのグラハム粉を、33%ほど混ぜ込んだ健康志向のパンです。何ヶ月もラム酒に漬け込んだレーズン&クランベリーがアクセント。ちょっと癖になる大人のパン。朝食には勿論、ワインの時にも是非どうぞ…。

「酒種天然酵母のフィグ&ナッツ」
酒種とは言っても、今月はビール!(夏はビールでしょ!?)ビール酵母をおこしてみました。麹の酒種ともちょっと違いますが、やはり香りが良いようです。酔っ払うことはありませんので、飲めない方でも安心です。
c0009350_2154954.jpg

[PR]
by miharu-ando | 2005-07-04 01:08 | 器とブロート
<< 明日館の折り紙建築ができました! 無憂とお別れ 2005. 6. 4 >>