もんろーブロート開店しました!!!
c0009350_2155624.jpg
パンはいくつ作ったらいいのかしら?パンのメニューは?
売れ残ったらどうしましょう...........。
などなど神尾さんと楽しさ半分、心配半分の開店準備でした。
でもそんな心配は無用の前人気で、神尾さんにメイッパイ作っていただきました。
オープン前からお客様がいらして見事完売でした。
もんろーブロートさすがです。
早速、美味しかったとのご返事がいくつも届いています。

4月1日のパン - by Keiko Kamio

「よもぎブレッド」
この季節のお楽しみに、青森産よもぎを使った春らしい緑の「よもぎブレッド」をお届けいたします。ドイツリートの詩の中に一番多く出てくる色の名前は緑のような気がします。永遠、生命、若さ、新しさ、未来というニュアンスがあるようです。

「6つのフルーツと胡桃のライ麦パン」
3月18日のOpenに登場したこのパンを定番にしたいと思います。今回は6つのフルーツの中の干し柿に変わって「さんざし」が入ります。山田耕筰の「この道」の中にでてくる「さんざし」は、バラ科の植物で酸味のある実をつけます。その実を加糖し、煮詰め、ペースト状にして伸ばしドライにしたものを刻んで使ってみました。

c0009350_721331.jpg

4月15日のパン - by Keiko Kamio

「シナモンバー」
ラムレーズンと胡桃をシナモン入りの生地に混ぜ込み、ビールでこねました。グラハム粉入り。
とても個性的なこのパンを一度お試しください。

「6つのフルーツと胡桃のライ麦パン」
こちらは、4月1日とおなじものです。薄くスライスして、チーズをのせたりジャムをつけたり、いろいろトッピングしてお楽しみください。

c0009350_2421455.jpg

[PR]
by miharu-ando | 2005-03-18 23:49 | 器とブロート
<< 3.19 はパソコン1周年です。 もんろーブロート at Mih... >>